みーぽんBLOG from カリフォルニア
カリフォルニアから時事、政治、環境、日米比較などランダムに綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒューストン市長選のParker氏の勝利と同性愛者の権利
渡米して2年3ヶ月、日本とアメリカで今はそれほど極端な生活環境の差というものはないので、自分の物の考え方が大きく変わったということはないのですが、ひとつ変化した、というよりは「身近になった」イッシューとしては同性愛者に関することでしょうか。

私は日本にいた頃から自分はずっとリベラルではあると思っていましたが、同性愛者に対する差別の問題は、あまり深く考えずに過ぎていたように思います。知り合いもいないことはなかったのですが、社会の中では「ごくごく少数者の問題」と捉えていたように思います。
[READ MORE...]
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:政治・経済

AT&Tが不通に - 組合員が報復のうわさ
昨日(4月9日)カリフォルニアベイエリア一帯で、携帯を含む電話が全て不通になるという事故がありました。サンタクルーズエリアも影響があり、静かなオフィスに「連絡がつかないぞ」というEメールがどんどん舞い込むという奇妙な朝になりました。

これがネット時代であったから一応は仕事になったものの、銀行はすべて閉店、またクレジットカードも店頭で全く使えない、ビジネスに甚大な影響をもたらしました。銀行は全てオンライン業務ができないからなのか、と思ったら、そうではなくて、オンラインのセキュリティーシステムを使っているので、入り口の開錠ができなくて、誰もオフィスを開けられなかったからなのだそうです。

はじめから私のボスは「日曜日でCWA(ケーブル労働者組合)とAT&Tの契約が切れたはず。これはアクシデントじゃない。内部の犯行に決まっている。」と言っていました。

その日のうちにこれが光ファイバーケーブルをマンホールから侵入した何者かがチェーンソーで切断したからだということが明らかになりました。(関連記事

AT&TはTwitterまでも使って、懸賞金を出して犯人探しをしています。

わたしはアメリカで労働者の権利がすごく尊重されないこと、身近な人々が組合活動全般に関して諸悪の根源のように言うことにときどきびっくりします。日本で大企業に就職するとホワイトカラーでも新入社員は全員組合にも加入させられるのとは大違いです。

CWAのおかれた状況がどうであったかはよくわかりません。組合員の不満に対しても心情的にはなんとなく同情してしまいます。でも「スト」とかでなくていきなりチェーンソーでケーブルを切断、というのは消防や警察といった市民の安全のインフラまで停止させる反社会的な行為です。

CWAの中の政治に不満だった少数者の犯行なのか、それとも組合の立場を悪くさせたい何者かの犯行なのか、真相はいまだに闇の中です。





テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:政治・経済



プロフィール

Author:みーぽん
複数の外資系秘書を経て英語通訳者に転身、2007年に夫の地元カリフォルニア州サンタクルーズに引っ越しました。
2年間こちらで環境金融の会社のアドミ&会計を担当した後、2009年からフリーで通訳・翻訳をしています。
TwitterのIDは@miepongです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



ブログ内検索



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。