みーぽんBLOG from カリフォルニア
カリフォルニアから時事、政治、環境、日米比較などランダムに綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンデー・プロジェクト:老人ボランティアで白タク?
最近ときどきテレビ朝日日曜朝10時のサンデー・プロジェクトを見ています。前半の討論では田原総一郎が執拗に「最低賃金の引き上げ」に反対したりして、興ざめですが、後半は1月にもイラン現地取材特集、とか面白い視点で取材してるなあと思います。

おとといの日曜日の特集は、地方の公共交通機関切捨てについてでした。そこでは、高知県の山間部で、お年寄りを病院にボランティアで車で連れて行っていた男性が、ガソリン代をもらっていたことを理由に「白タク」として検挙されたことが取材されていました。





[READ MORE...]
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

不都合な真実に立ち向かう (1)鉄道編
映画「不都合な真実」については以前にも書いたことがありました。乳児連れで実際には映画館には行けそうも無く、DVDを見るのを楽しみにしているところです。

お玉さんをはじめとして、ブログ界でもかなり話題になっていますよね。この問題に関しては、考えていることがいくつかあるので、何回かに分けて書いてみようと思います。

ところで日本の温暖化ガス排出量を世界で比較すると、国別では米、ロ、中について4位、一人当たりではドイツを下回って英国と同程度だそうです。


[READ MORE...]

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

Wikiで見つけた少子化の弊害と福祉政策の関連
ブレアのイギリスを調べた際に、「福祉国家」という言葉が出てきたので、たまたまWiki検索してみたところ、これが大発見!(と騒いでいるのはわたしだけかな?)このウィキを投稿してくださった方に大感謝!でした。




[READ MORE...]

テーマ:少子化問題 - ジャンル:政治・経済

「ブレア時代のイギリス」を読んで
ブレア時代のイギリスを読んでみました。
ブレアって、デビュー時は若くてハンサムで、もともと「労働党」でありながら、あんまり旧来の「左翼」のイメージが薄く、外資を導入して景気回復も成し遂げた(から当然わたしも好感を持っていた)、だけれど最近はイラク戦争の泥沼化に伴って、支持率も急落、汚職疑惑も出て散々らしい、、、。
けれど、「親米属国」で「復古主義」でなおかつ「新自由主義」をめざす、でも「ばらまき利権」も切れないわけのわからない保守政党と、「旧社会党」と「ネオコン」が同居している謎の野党しか選択肢がなさげな日本の状況を整理して考えるためにも、戦争国家のアメリカよりは属国同士(?)取りうる選択肢の参考になるかな、と思ってみたわけです。
[READ MORE...]

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

パワー・フォー・リビングとアメリカ宗教保守
最近話題になっている、「パワー・フォー・リビング」のコマーシャルが気になって、アーサー・デモス財団 Arthur DeMoss Foundationでググってみました。

実はみーぽんは一応クリスチャンです。ですから、「異邦人」を歌っていた人が、熱心なクリスチャンになったという話も、わりと好意的に覚えていました。いきなり「聖書を読んでください」と言うより、「"Power for Living" という冊子を請求してください」というやり方のほうがソフトな戦略だよな、ぐらいに思っていました。

でも、このページ を見て、まず、The foundation is a generous contributor to the Religious Right 「本財団は宗教右派に潤沢な資金を提供している」とあるではないですか。
[READ MORE...]

テーマ:マスコミ - ジャンル:政治・経済

産む性の権利、産みたくなる環境
柳沢厚生労働大臣は男女共同参画会議の議員名簿にしっかり名前が入っていました。http://www.gender.go.jp/ 「会議」のところの「議員名簿」を見てみてください。

最近出産をした女性の一員として、そうかあたしは「産んだ機械」なのか、まだ子供ひとりだからもっとがんばって産んでくれということか、というのは、まあわからないでもないんですよ。ジョークだけど、ママ友と話すときも、「二人目考えてるー?少子化に貢献しなくっちゃねー。」ぐらいは言いますからね。



[READ MORE...]

テーマ:少子化問題 - ジャンル:政治・経済

勉強部屋の設計
はじめまして、みーぽんです。
今までのお部屋があまりにごちゃごちゃしてしまったので、新しいお部屋を作ることにしました。
広い勉強机と、好きなだけ本を入れられる大きな本棚、お客様とお話できるコーヒーテーブルとクッションが沢山。



[READ MORE...]


プロフィール

みーぽん

Author:みーぽん
複数の外資系秘書を経て英語通訳者に転身、2007年に夫の地元カリフォルニア州サンタクルーズに引っ越しました。
2年間こちらで環境金融の会社のアドミ&会計を担当した後、2009年からフリーで通訳・翻訳をしています。
TwitterのIDは@miepongです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



ブログ内検索



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。