みーぽんBLOG from カリフォルニア
カリフォルニアから時事、政治、環境、日米比較などランダムに綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワー・フォー・リビングとアメリカ宗教保守
最近話題になっている、「パワー・フォー・リビング」のコマーシャルが気になって、アーサー・デモス財団 Arthur DeMoss Foundationでググってみました。

実はみーぽんは一応クリスチャンです。ですから、「異邦人」を歌っていた人が、熱心なクリスチャンになったという話も、わりと好意的に覚えていました。いきなり「聖書を読んでください」と言うより、「"Power for Living" という冊子を請求してください」というやり方のほうがソフトな戦略だよな、ぐらいに思っていました。

でも、このページ を見て、まず、The foundation is a generous contributor to the Religious Right 「本財団は宗教右派に潤沢な資金を提供している」とあるではないですか。
さらにこのページを読み進めていくと、この財団には主に3つの目的があるとあります。

1.パワー・フォー・リビング 要するにTV,雑誌広告などメディアを通した伝道。ドイツでは禁じられているとあります。
2.エグゼクティブ・ミニストリー ビジネスやプロフェッショナルとして成功しているクリスチャンが、ランチやディナーパーティーで体験談を語り、バイブル・スタディーなどでフォローする
3.子供向けキリスト教文書伝道 ただで聖書を含むキリスト教の文書を子供向けに配布する

これだけならば、それほど文句をつける点はありませんでした。巷でうわさされているような、「新興宗教」ではないようです。

ただ、その下を読み進めてみると、この財団の資金を提供する先に、「パット・ロバートソン」という名前が出てきました。この人はテレビ伝道で大きな富を築いていることでも有名ですが、ブッシュを支持するキリスト教右派の代表的な人物であり、イスラエルを支持したり、好戦的な発言をすることでも知られています。

ブッシュはもちろん、こういう人物がクリスチャンだといいつつ、「チャベスは暗殺してしまえ」なんて言っていることは、私にとっては非常に不快なことです。イエス・キリストは聖書の中でも敵に対して剣で向かうことをよしとしませんでした。

「パワー・フォー・リビング」を請求すること自体で、請求する人の生活に不利益が起こるとは思いません。ただ、いわゆる米国由来の「福音派」系の教会のメンバーになられると、そういう教会に献金したお金はこの財団に流れるかもしれません。

聖書を知ることは良いことだとは思いますが、そこに巨額なお金の流れが介在する時は、聖書自体の語っていることと矛盾があるように思います。
スポンサーサイト

テーマ:マスコミ - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント
ぶいっちゃんのトコからきました。
情報です。

「パワー…」はどうやら米国共和党、統一などと繋がりが深いようです。
下記ブログさんはそれらを追及していますのでどうぞ。
http://taraxacum.seesaa.net/
【2007/02/22 16:39】 URL | 情報 #NkOZRVVI [ 編集]

宗教右派、、、
NkOZRVVIさん、情報どうもありがとうございます。
ただし、アメリカの宗教右派は表向きには「統一教会」は異端とみなしています。(キリストのみを救い主とみなさず、一般的に使われているものと別の聖書を使うからです。)ただし、裏で「反共」という意味で「同志的」なつながりはあるのかもしれませんが。
たんぽぽさんのおっしゃる「宗教右派」という点では、日本の場合は「(いんなあとりっぷの)霊友会」「崇教真光」「幕屋」そして神社本庁系など、日本会議系の宗教勢力がそれにあたり、むしろ現在では統一教会なみに影響力が強いとわたしは見ています。いずれもっと時間を割いてお勉強してみるつもりです。
【2007/02/22 22:34】 URL | みーぽん #- [ 編集]

つけたし
後から気付きましたが、こちらのエントリーですね。
http://espio.air-nifty.com/espio/2007/01/post_164c.html
ジェリー・ファルウェルの自由大学に文鮮明が資金救済ですか。
逆に統一教会側がアメリカの宗教右派側を資金援助していたのですね。
あちゃー、知りませんでした。闇は深し。
【2007/02/22 23:22】 URL | みーぽん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://miepong.blog81.fc2.com/tb.php/3-f018a25a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なぜ宗教活動団体と明言しないのか?

数日前の千里山大学のトヤング君の書き込みもあって、その前から私も気にかかっていたこの件。(2007年1月13日朝日新聞から筆者撮影)テレビCM、雑誌、新聞と「突然」大々的に始まったのが、タダで迷いが消える本をあげるから申し込んで、という広告。この広告だけ 千里一隅(旧・千里山一里)【2007/02/11 10:55】

プロフィール

みーぽん

Author:みーぽん
複数の外資系秘書を経て英語通訳者に転身、2007年に夫の地元カリフォルニア州サンタクルーズに引っ越しました。
2年間こちらで環境金融の会社のアドミ&会計を担当した後、2009年からフリーで通訳・翻訳をしています。
TwitterのIDは@miepongです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



ブログ内検索



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。